次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について

2014/05/30

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について

エクセディは、次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員の仕事と子育ての両立、働きやすい職場づくりと個々の能力を最大限に発揮できる環境づくりを考慮し、下記のとおり行動計画を策定いたしましたのでお知らせいたします。

1. 目的

従業員が仕事と子育ての両立を行い、従業員にとって働きやすい職場にし、従業員全員が個々の能力を最大限に発揮できるようにするため、以下のように行動計画を策定する。

2. 計画期間

2014年4月1日~2016年3月31日まで

3. 内容

目標1:育児中の従業員を支援する職場づくり

2014年6・12月
未就学児の子どもを持つ従業員が仕事と育児の悩みを相談・共有する場を設ける

目標2:仕事と育児の両立に関連する情報の提供

2014年5月
出産のため休暇に入る従業員や出生届を提出した従業員に対して案内を配布 (例:育児休業制度、休職~復帰の流れ、社内保育園の案内 等)

目標3:出産祝金を増額

2015年4月
社員またはその配偶者が出生した場合の祝金を現状5,000円から500,000円に増額.

目標4:子ども職場参観の継続実施

2014・2015年8月
夏祭りのイベントに合わせて子どもの職場参観を実施

目標5:就業体験機会の提供

大学生のインターンシップや中学生職場体験の受入を実施

目標6:障がい者の雇用継続

学校と緊密に連絡を取り合いながら、特例子会社である(株)エクセディ太陽における障がい者の雇用を継続


Page UpSite map

  • 新卒採用情報
  • アフターサービス
  • EXEDY RACING CLUTCH
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright © EXEDY Corporation All Rights Reserved.