ハイパーシングルVF

開発の狙い

ハイパーシングルVF高い伝達力と高い操作性の両立を求められるレーシングクラッチにおいて、発進性能に優れたオルガニックフェーシング“ウルトラファイバー”と、耐熱性に優れたメタルフェーシングの長所を融合させたレーシングクラッチ“ハイパーシングルVF”を開発しました。

特長1:純正同様の半クラッチ性能

発進時には扱い易さで好評のウルトラファイバーで半クラッチ領域をカバーします。
クッショニングプレート剛性の最適チューニングにより、純正並みの半クラッチ性能を実現しました。従来までのレーシングクラッチとは異次元の操作性を発揮します。

特長2:高耐熱性能

全圧着時には、高温下でも安定した高い摩擦係数を発揮するメタルフェーシングが作動します。過酷な使用状況に対しても、高い耐熱性を持っています。

特長3:低踏力

クッショニングプレートの反力により、当社 ハイパーシングル(メタル)比の -12%の低踏力化を実現しました。幅の広い半クラッチ領域に加え、低踏力化によりさらに 1クラス上の扱いやすさを提供します。

EXEDY RACING CLUTCHハイパーシングルVFは、EXEDY RACING CLUTCH サイトでも紹介しています。

http://www.exedy-racing.com/


Page UpSite map

  • 新卒採用情報
  • アフターサービス
  • EXEDY RACING CLUTCH
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright © EXEDY Corporation All Rights Reserved.