ダイレクトドライブ iSG

開発の狙い

ダイレクトドライブiSG
東京モーターショーで展示した
模型とステータの試作品

当社が取り組む電動化技術の一端として、ベルトを介さずにエンジンをダイレクトドライブするiSG (integrated Starter Generator) を自主開発している。

一般的に、市販車に搭載されているベルト駆動の発電機を、発電と駆動の両方に使うスタータジェネレーターが知られているが、当社が開発している「ダイレクトドライブiSG」は、クラッチやトルクコンバータの外周にスタータジェネレータをセットし、ベルトを介さずにエンジンとダイレクトに繋がる構造が特徴である。

これにより、フリクションロス低減による燃費向上、統廃合によるコスト低減、スペース面での優位性を狙っている。


Page UpSite map

  • 新卒採用情報
  • アフターサービス
  • EXEDY RACING CLUTCH
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright © EXEDY Corporation All Rights Reserved.