ソーラーカーレース鈴鹿2013で、当社社員の三浦愛選手が二連覇達成!

2013/08/06

ソーラーカーレース鈴鹿2013で、当社社員の三浦愛選手が二連覇達成!

FIAソーラーカーレース鈴鹿2013が、2013年8月2日~3日に鈴鹿サーキット国際レーシングコースで開催されました。当社社員の三浦愛選手(CSR・広報部)が自身の母校である大阪産業大学チームからドライバーとして参戦し、昨年に引き続き2年連続の総合優勝を果たしました。

三浦選手は、8月2日に行なわれた予選で昨年のタイムを上回る3分31秒1というタイムを叩き出し、コースレコードを更新。ポールポジションを獲得しました。
8月3日の決勝では5時間耐久レースの第1ドライバーを務めました。三浦選手はスタート直後から2番手との接近戦を繰り広げ、3時間以上のロングドライブの後、ピットインしました。

第2ドライバーに交代後も大阪産業大学チームはトップの座を譲ることなく走り切り、大阪産業大学チームは2年連続通算7度目の総合優勝に輝きました。


表彰台での三浦選手(左)


Page UpSite map

  • 新卒採用情報
  • アフターサービス
  • EXEDY RACING CLUTCH
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright © EXEDY Corporation All Rights Reserved.