CSR

エクセディグループの
CSR活動をご紹介
いたします。

安全衛生

基本方針

安全衛生・環境の確保は、企業活動の基盤であり社会的責任(CSR)です。安全最優先、健康増進、地球にやさしい環境づくりに取り組みます。

安全衛生活動方針

  • 1.「安全なくして企業の存続なし」、ゼロ災害・ゼロ疾病向けて、安全衛生に関する法令と、社内ルールを順守します。
  • 2.設備・作業環境などのピカピカ・5S5T活動を継続的に実施します。
  • 3.健康で快適な職場づくりを通じて、業務に関連する疾病を予防し、心身の健康を維持・増進します。
  • 4.職場のあらゆる危険・有害要因を排除する活動を、Face to Face のコミュニケーションとスピードを以って継続的に実施します。
  • 5.異常発生時は「止める、呼ぶ、待つ」を徹底します。

2019年4月1日
代表取締役社長

久川秀仁